銀座駅|居酒屋の居抜き物件・居抜き店舗・店舗物件の情報
居酒屋の居抜き物件は、需要・供給ともに最も多いものです。物件は大抵、駅前の繁華街に位置しますが、物件の大きさ・階層等については定まった傾向はなく様々なものがあります。造作の汎用性も高く、他業種にも転用しやすいため人気があります。
非公開物件も多数ございますので、お気軽にお問い合わせください!賃料、坪数、最寄り駅、地域、徒歩分数等での検索も可能です。また、会員様限定の機能として、マイページより希望物件登録が行えます。お探し中の物件の条件を登録しておけば、新着物件の中から希望条件に合致する物件が定期的にメール配信されます。出店をご検討中のお客様は、是非ご利用ください。
1 件該当しました
表示件数
  • ID:40407
    登録日:2021年03月09日
    / 更新日:2021年04月08日
    賃料:715,000円
    坪単価 47,666円/坪
    最寄駅
    銀座 / 東京メトロ銀座線
    最寄駅
    銀座 / 東京メトロ銀座線
    駅徒歩
    2分
    面積
    15坪(49.58㎡)
    所在階
    1階
    可能用途
    保証金/敷金
    8ヶ月 / なし

    説明

    都内の一等地!銀座エリアの希少な1階路面店舗物件です。「有楽町」駅や「新橋」駅も徒歩圏内!当物件は落ち着いた雰囲気の「数寄屋通り」沿いのビルで、白を基調としたオシャレな外観が特徴です。募集階は1階で、和食居酒屋の居抜きになっております。周辺には寿司店やバーなど様々なジャンルの飲食店が集まっており、夜も人通りが多いです。バルやや居酒屋におすすめ!重飲食は応相談。銀座アドレスがほしい方にもおすすめです。
    • ビジネスエリア
    • ビルイン(1F)
    • 転貸契約
    • 寸法平面図あり
    賃料:715,000円
    坪単価 47,666円/坪
    都内の一等地!銀座エリアの希少な1階路面店舗物件です。「有楽町」駅や「新橋」駅も徒歩圏内!当物件は落ち着いた雰囲気の「数寄屋通り」沿いのビルで、白を基調としたオシャレな外観が特徴です。募集階は1階で、和食居酒屋の居抜きになっております。周辺には寿司店やバーなど様々なジャンルの飲食店が集まっており、夜も人通りが多いです。バルやや居酒屋におすすめ!重飲食は応相談。銀座アドレスがほしい方にもおすすめです。
    • ビジネスエリア
    • ビルイン(1F)
    • 転貸契約
    • 寸法平面図あり
他のおすすめ条件から物件を探す
都道府県から物件を探す
その他の市区町村から物件を探す
その他の駅から物件を探す

居酒屋の居抜き物件

業種の特徴

一口に居酒屋業種と言っても、実際にはその内容は多岐に渡ります。お酒をメインにするもの、料理をメインにするもの、雰囲気を重視するもの、アミューズメントを提供するもの等々、世の中は居酒屋という大枠で括られる様々な飲食店で溢れています。アルコール類を提供する事を除けば、居酒屋というものを定義するこれといった具体的な要素はありません。言い換えれば、その「多様性」や「汎用性」こそ、居酒屋の最大の特徴であるということになります。
実際に、当サイトのお客様の中でも「居酒屋」は、飲食店の基本的な形式でありながらオリジナリティを出す事が可能で、希望する方が最も多い業種となっています。居抜き物件市場に目を向けても、出回っている物件全体に占める「居酒屋」居抜き物件の割合は群を抜いており、需要供給ともに最大数を誇っています。そのような事情から、居酒屋は日本の外食産業における中核を担っている飲食業種であると言っても過言ではありません。たとえ他業種での出店を検討していたとしても(居抜きでの出店を目指すのであれば)物件探しの場面で「居酒屋の居抜き物件」を避けて通ることは出来ないでしょう。

物件の特徴
サイズ感

居酒屋は業種としての内容の多様性から、出店者が持つ物件のニーズも多様です。したがって物件の大きさについても、居酒屋に適す大きさという一般的な通念というものはなく、業態の内容によりけりです。店主1人で運営する小料理屋のようなものから、チェーン店等が運営する客席100名を越えるような大規模居酒屋まで、業態に合わせて適正な物件サイズ感を見出していく必要があります。強いてあげるとすれば、20-30坪程度のサイズ感の物件が、その使い易さから好まれる傾向にあります。

フロア/立地

フロアについていえば、地下、路面、空中階、どの階層でも居酒屋は成り立ちます。路面物件である事が最上であるという点は同様ですが、他業種と比べると、総じて地下階や空中階への出店に対して前向きな傾向が見られます。特に、チェーン系の店舗は、予め業態としての名前やロゴが浸透しているので、看板・ファサード等のスペースが十分にあれば、路面物件でなくとも通行者に認知され易いため、駅前や繁華街中心部の空中・地下階物件での出店に適しています。また、物件の立地については、車で来店する事が困難なので、当然ロードサイド店舗ではなく、駅前繁華街中心となります。

出店時のポイント

居酒屋業種で出店する時に理解しておくべき、ポイントとして以下のようなものがあります。

炭の使用と2方向ダクト設置

飲食店において、炭火で焼きモノを提供する際には、ダクトを2方向設置する義務が消防法上生じます(炭火とガスそれぞれ)。炭火を使ったメニューの使用を検討している方は、内見の際などに、ダクトルートを良く確認しておくのが良いでしょう。

バッティングと商圏

同ビルや商圏内における、業種のバッティングを、それほど気にしないのも居酒屋の特徴の一つです。これは、先に挙げた業態的多様性により他テナントと重複しにくい事や、そもそも全体としての居酒屋への顧客ニーズが多い事に由来しています。このことは、逆に言えば、商圏や競合テナントを掴みにくいとも言えますので、商圏調査の際には自分と周囲の業態や、客層を良く理解しておく必要があります。

居酒屋の専門性

近年、居酒屋の中でも業態の専門性を求める気運が高まっており、居酒屋としての基本的な内容を全て取り揃えた総合居酒屋よりも、魚介、串揚げ、郷土料理、等の特定のメニューに特化した専門居酒屋に人が集っています。その影響から、今まで総合居酒屋を中心に出店していた大手も専門居酒屋の業態開発と出店に取り組む事となりました。
この影響は店舗物件市場にも及びます。例として、今まで漠然と存在していた、大手チェーンは大型店舗に出店し、個人や中堅企業は中小型店舗物件に出店する、という住み分け構造が成り立たず、中型店舗物件をめぐる競争が熾烈になって来ている、という状況が挙げられます。これは専門居酒屋に適した、30坪程度の中型店舗物件領域に大手が参入してきたために起きた現象、と見ることができます。

重飲食としての居酒屋

基本的に、軽飲食ではなく、重飲食業種(調理を伴うような飲食業種)として扱われる居酒屋ですが、その中でも焼き鳥業態(煙や油・匂いが出やすい業態)等での出店は、時に通常の居酒屋業種とは区別されることがあるので、注意が必要です。建物の周辺や他テナントへの迷惑に対する懸念から、居酒屋が出店可能な物件であっても、焼き鳥等の業態については例外的に入居不可とされる事があるからです。よって、これらの業態で出店するつもりの方は、煙や匂いが出にくいような工夫と、その事を貸主にアピールする姿勢を準備しておくことは、物件探しの射程を広げる上で、有効と言えます。

居酒屋のもつ大衆的なイメージ

居酒屋は、業種として一般に「大衆的」なイメージを与えやすいです(もちろん業態により様々です)。そのことから、ビルイメージにこだわりを持つビル所有者からは、申込審査の際に、居酒屋というだけで申込の優先度を下げられたり、最悪入居を拒否されたりする事もあります。例えば、「提灯をぶら下げられると、ビルのモダンなイメージが壊れてしまう」、といった具合です。偏見に基づく誤解がないよう、申し込み時点で業態資料や既存店舗写真を提出するなど、実像を正確丁寧に伝えることが重要となります。

その他居酒屋について
キャッチについて

キャッチとは、繁華街の往来などで人々に声をかけ、店へと誘引する集客方法です。これは、立地面での不足を補う方法として、有効な点もありますが、繁華街では規制されていることが多いです。近年ますます、世間でのキャッチ行為への風当たりも強まっていますので、集客をそれに頼りすぎるのは得策とは言えません。

顧客について

居酒屋に来店するお客様は当然の事ながら、ほとんどの場合飲酒することになります。酔ってしまったお客様はどうしても、トラブルを招きがちです。そうしたトラブルは店舗にとっても不都合であるだけではありません。周辺地域や同ビル他テナントに迷惑がかかると、物件貸主との関係が悪化する事もあり、最悪の場合退去にも繋がります。起こるトラブルを予防する、最小限に抑えるような対応を、店として予め思案しておく事が望ましいです。

居酒屋のオススメエリア

サラリーマンをメイン顧客と想定した場合、赤坂・神田・新橋・品川・日比谷等のオフィスが集中するエリアは人気が高いです。その他にも、神楽坂・麻布十番・高円寺等の飲食街にも居酒屋は多くあり、京成立石、横須賀、赤羽等も飲み屋街としてよく知られています。当然、ターミナル駅である、渋谷、新宿、池袋、有楽町、上野、秋葉原、横浜等にも、居酒屋はひしめき合っています。

銀座駅の特徴

銀座は、交通の便が良く、複数駅・路線利用できます。東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線の「銀座駅」、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」、都営浅草線・東京メトロ日比谷線「東銀座駅」のほか、有楽町駅・新橋駅も徒歩圏内です。品川・渋谷・新宿などの主要駅にアクセスしやすく、駅周辺は終日人通りが多いです。

周辺エリアの特徴

銀座エリアの住民は少なく、駅利用者はエリア外からの買い物客・観光客が大半です。家賃の相場はかなり高いため、住民は経済的に余裕のある方が多いといえるでしょう。

都内有数の商業地で、大通り沿いには、三越・和光・松屋銀座などの老舗デパートのほか、ブランドショップも建ち並び、買い物客が絶えることがありません。銀座コアや銀座メルサも中央通り沿いにあります。中央通りは土日休日になると歩行者天国になり、さらに賑わいます。メイン通りではなく比較的落ち着いた雰囲気の並木通りにも、ルイ・ヴィトンやカルティエなどのブランドショップがあります。
有名企業オフィスも銀座エリアに多く、資生堂・リクルート・王子製紙・時事通信社などがあります。さらに銀座日航ホテルや三井ガーデンホテル銀座などのホテルも点在しているため、宿泊客の集客も期待できるでしょう。

銀座といえば高級で大人の街としても人気ですが、近年、ユニクロ、H&Mなどファストブランドの店、セレクトショップも増えて、若者の姿もよく見かけるようになりました。お手頃価格でおなじみのニトリやLOFTも、銀座に進出しています。
飲食店も高級店だけでなく、路地にある居酒屋やコリドー街などもあり、高いものと安いものが混在するのが大きな特徴でもあります。コリドー街は出会いのスポットとしても人気。富裕層だけでなく若者、ビジネスマン、観光客と幅広い客層を受け入れるのが、銀座という街の魅力なのです。

物件の特徴・出店時のポイント

銀座は、飲食店の激戦区です。老舗の料亭、専門料理店、高級レストラン・ワインバーなど幅広い業態で、観光客・買い物客・ビジネスマンなど幅広い客層が集客できる好立地です。特に多いのが、寿司屋などの和食店です。このエリアで繁盛しやすい業態であることが窺えます。
銀座のエリアは、碁盤の目状になっているのが特徴で、「中央通り」「晴海通り」などの横の通りがあります。中央通り・晴海通り・マロニエ通りには高級ブランド店が多く、それに併せて高級志向の飲食店がおすすめ。水商売系の飲食店を出店するなら、並木通りが良いでしょう。並木通りには水商売系テナントが集中しています。そのほか花椿通り・交詢社通りにも水商売系テナントが多いです。また、オフィスビルが建ち並ぶ東銀座エリアは、ビジネスマンの集客が見込めるエリアです。大型商業施設やメインストリートの裏通りに穴場の物件が出ることがあるので、お見逃しなく。

周辺のスポット

「歌舞伎座」は、銀座の代表的な観光スポットの一つ。2013年に新しく生まれ変わり歌舞伎座ギャラリーも同時にOPEN。東銀座駅と直結しているので、アクセスも便利です。次々と新しい商業施設がOPENし、流行最先端の銀座は、年中観光客・買い物客を集客できる街といえるでしょう。2014年には、銀座一丁目徒歩1分、中央通り沿いに「キラリトギンザ」がOPEN。結婚式や記念日などのギフトをテーマにした専門店で、注目を集めました。有楽町・丸の内エリアにある「マロニエゲート銀座2&3」は、2017年3月にOPEN。旧プランタン銀座の場所で、女性客に特化したデパートです。
2016年3月には、数寄屋橋交差点に「東急プラザ銀座」がOPENしました。地下5階地上11階建てのビルは江戸切子をモチーフとした壁面で、視認性抜群!都内最大の空港型免税店もあります。同年9月に銀座四丁目交差点にOPENした「銀座プレイス」も、一日楽しめるスポットとして人気。日産やソニーのショールーム、レストランやカフェもあります。銀座駅と地下で直結しているため、アクセスのしやすさも魅力です。
2017年にOPENした「GINZA SIX」は、銀座で最大級&最新の商業施設で、約240のショップがあります。夜になるとライトアップされる屋上庭園も、人気スポットです。

アクセスしやすいエリア・駅

主要駅の新橋駅や東京駅も、銀座駅に近く便利。東京メトロ有楽町線の新富町駅は、銀座だけでなく築地や豊洲駅も徒歩でアクセスすることができます。豊洲に市場が移転し、今後活気が増すであろうと期待が高まるエリアです。JR京葉線・東京メトロ日比谷線の八丁堀駅も、銀座や丸の内の近く。さらに徒歩圏内には茅場町駅や新富町もあり、交通の便が良いエリアです。観光スポットで人気の浅草駅も、銀座まで15分。雷門や仲見世通り、花やしき、浅草寺など見どころが多く、終日観光客でにぎわっています。

主な成約事例

  • 駒沢大学:ファニメディック動物医療グループ

    駒沢大学:ファニメディック動物医療グループ

    駒沢公園通りロードサイドに大型動物病院がOPEN!角地にあり、車道からの視認性も良く、駐車場も広い物件です。多くの人々が犬の散歩に訪れる憩いの地、駒沢公園までもすぐの立地。物件周辺には富裕層が多く住んでおり、商圏と業種がマッチしています。

    Tips
    ロードサイドの物件を取り扱っている不動産会社は限られます。多様な不動産会社が集まるテンポスマートなら出会えるかも。

  • 勝どき:花みつ

    勝どき:花みつ

    高級食パン専門店「はなみつ」。周囲はタワーマンションが立ち並び、店舗の数に比して住民が多く、需要は大きいです。駅直結の物件で帰宅者に利用しやすく、自然の「甘味」と「風味」を追い求め無添加で作られたパンが勝どき住民の生活を彩ります。

    Tips
    マンションの店舗区画物件の場合は住民との協調が重要です。営業時間や業種制限が気になる方は、事前にお問い合わせを。

  • 赤坂:北の台地

    赤坂:北の台地

    赤坂オフィス街にらーめん北の大地 赤坂店が出店しました。0から作った店舗内装は美麗ですが、当然多額の投資がかかっています。立地に比例して賃料も上がり、契約にあたっては、難しい判断が求められていました。最後はテナント様の味への自信が決め手となって出店に至り、今では人気店舗に。

    Tips
    自由度が高いスケルトンか初期コストが低い居抜きか。自分に合った物件探しを。

  • 矢向:anphi 矢向

    矢向:anphi 矢向

    モノトーンのシェードとやわらかなグリーンの壁色が青空に映えます。矢向はあまり店舗物件が頻繁に出るエリアではないのですが、こちらのテナント様はタイミングと条件が合い、地域に密着する可愛らしいサロンが誕生しました。バリアフリーで個室も完備です。

    Tips
    エリアを絞って物件を探す際時は、希望条件に登録しておくと新着時に通知が来るので安心。

  • 田町:原価BAR三田店

    田町:原価BAR三田店

    入場料を支払えば、原価でお酒が楽しめるお店が三田に登場。店舗機能の集約や席スペースの確保のため、既存店舗より大型の物件を探していたテナント様にとって、手ごろなサイズ感の物件でした。戸建物件で工事の自由度も高く、管理も良好。三田は昼間人口も高く、お店は学生や会社員で賑わっています。

    Tips
    物件を探す前や、見つかった後は、街を実際に歩いてみて商圏を調査する事が重要。

  • 宮原:炭火焼鳥とさか 宮原店

    宮原:炭火焼鳥とさか 宮原店

    埼玉県内を中心に出店を重ねる居酒屋「とさか」が宮原に進出。駅から近く、地域住民のアクセスは良好。不動産情報は地域との結びつきが強いものです。今回は、さいたま市に特化した不動産会社様の持つ物件情報と埼玉県内で集中的に物件を探しているテナント様がWEBを介してマッチングしました。

    Tips
    相性の良い不動産会社とタッグを組んで継続的に出店するのも選択肢の一つ。

  • 東陽町:Asian Dining Guras

    東陽町:Asian Dining Guras

    永代通り沿いの路面エスニック料理店。ヘルシーなアジア料理とお酒が楽しめ、120席の大型店舗でテラスもあり、大人数にも対応できます。物件のある東陽町駅の周辺には、学校あり、オフィスあり、住居あり、と様々な客層をカバーしています。

    Tips
    テンポスマートは小規模個人の方向けのサイトと思われがちですが、実際には大型の物件も多数あります。

  • 浜松町:カラダキュア浜松町大門

    浜松町:カラダキュア浜松町大門

    路面物件は通行人の集客力に優れますが、競合が多く、賃料も高いもの。こちらの美容鍼灸院は空中階物件ですが、駅出口直上でビル壁面に大きな看板があるためよく目につきます。さらには、完全個室で行う評判の高い施術を求めて、顧客の方からもお店に集まっています。

    Tips
    空中階や地下の物件を探すのであれば、物件一覧ページの物件の特性「看板効果大」や「専用導入有」に要注目。