条件に合う居抜き物件・スケルトン物件を見つけて店舗を開業

主な成約事例

契約時期
2016年1月
坪面積
48.00坪
業態
レストラン
最寄駅
JR横須賀線/鎌倉駅 徒歩5分
住所
鎌倉市小町2-5-5

コメント

"鎌倉は言わずと知れた観光地で、一年を通して多くの観光客でにぎわっているエリアです。鎌倉駅から鶴岡八幡宮まで繋がっている小町通りには、鎌倉有数の観光土産物屋が建ち並び、観光客や修学旅行生などで賑わっています。食べ歩きスポットとしても人気ですね。

当物件は、駅から5分。小町通りから少し離れた、落ち着いた場所にあるレストランの居抜き物件の1階部分です。ここは観光客が流れてこない場所で、隠れ家レストランのような感じですね。別店舗の駐車場脇のアプローチをまっすぐ進むと、レストランの入口があります。元テナントは、昔からある近所の店といった感じのレストランでした。


一方で、新テナントは、和食レストランです。鎌倉駅近くの落ち着いた雰囲気のところで、和食レストランをやりたいとのことで問い合わせがありました。居抜き物件を探していたようですね。借主が求める雰囲気に、落ち着いた雰囲気の当物件は見事にマッチしました。レストランの居抜きということも、ぴったりだったのでしょう。

条件の交渉は一切なし!強いていえば、ハードルになったのは、出店者側が初めてつくる店ということもあり、イメージはあっても具体的な案がなかったことでしょうか。話が具体的に決まるまでに1ヶ月半くらい時間がかかりましたね。

また大家さんは、このレストランの2階に住んでいたので、店は何でもいいというわけではありませんでした。その上で、新テナントのコンセプトを聞いて、この企業なら大手だし信頼できるであろうということで、大家さんも早々と応じてくれました。

今回、造作価格は無償譲渡だったのですが、それは大家さんにとって思い入れのある店だったからこそ。実際にここに住んでいたので、やっぱり解体はしたくないんですよね。貸主の思い入れやこだわりがあった物件でしたが、借主の希望条件にマッチしたことが、契約の決め手になったといえるでしょう。