条件に合う居抜き物件・スケルトン物件を見つけて店舗を開業

主な成約事例

契約時期
2017年10月
坪面積
30.00坪
業態
居酒屋
最寄駅
東急東横線/妙蓮寺駅 徒歩3分
住所
横浜市港北区仲手原1-19-1

コメント

東急東横線の妙蓮寺駅は、商店街もあり、地域密着のアットホームな街です。物価・家賃は休め。オシャレな店は少ないですが、駅周辺にラーメン屋などの飲食店は点在しています。当物件は、駅から徒歩1分。線路を渡ったすぐ右手にあり、視認性に優れています。店の前の通りは、いわゆる生活道路ですね。周辺は、アパートや戸建てなどがある閑静な住宅街です。

当物件は、焼鳥居酒屋の居抜き店舗で、重飲食可。入居したテナントは、居酒屋でした。この沿線でも、何店舗か展開しているお店です。

造作価格は無償譲渡でした。家主が焼鳥屋をやっていて、建物や内装が古かったのもあり、無償譲渡でいいよ、と、家主のご厚意で無償譲渡になったのです。借主側から、修繕をして欲しいという要望もありませんでした。

引き渡しはいつでもOKということでしたが、思ったより時間がかかり結局3ヶ月かかりました。交渉を進める途中で、貸主の条件が急遽変更になったことが、原因の一つです。当初は、「契約期間3年」でしたが、途中から「定期借家」に変わりました。定期借家にするならば15年ということで、「定期借家15年」に変更になったのです。

時間がかかった原因の2つめは、賃料の交渉です。申し込みは2社くらい入りましたが、借主曰く「もう少し賃料が安くならないか」ということでした。競合にほかの店も参加したため、交渉がきく状況ではなくなり、貸主が提示した賃料に応じることになってしまいました。条件をあまり交渉しすぎるのも、競合の参入を招く恐れが出てくるので、そのあたりはバランスを見ながら進めるのが良いでしょう。