条件に合う居抜き物件・スケルトン物件を見つけて店舗を開業

主な成約事例

契約時期
2016年5月
坪面積
28.00坪
業態
ダイニングバー
最寄駅
JR山手線/渋谷駅 徒歩5分
住所
渋谷区宇田川町33-13

コメント

9路線が乗り入れる渋谷といえば、若者向けの商業施設や飲食店が充実した、買い物客が多いエリアです。Bunkamuraミュージアムの近くの、通行量が多いエリアにあるビル4階で、いきなりステーキの上階になります。いわゆる、空中階ですね。元々美容室が入居していたのですが、そこが解約したいということで物件情報をアップしたところ、すぐに「出店したい!」と手を挙げたのが、今回入居したの会社でした。その会社はすでに物件近くで一店舗出店しており、お付き合いがあるところでした。そのエリアのことをよくわかっているし、すでにお客さんがいるので、新店舗を認知してもらいやすい、という強みがありましたね。ちなみに、新テナントはイタリアンです。

美容室はシンプルなつくりなので、トイレなど使える設備はそのまま使いました。造作は、無償で譲ってもらえることになりました。

契約後に判明したのが、ごみ処理費用のことです。法人や飲食店の場合、区指定のごみ袋を使ってごみを捨てられないのですが、てっきりこのごみ処理費用は、ごみを捨てる際にかかる費用も含まれていると思っていたのですが、実際のところ、あくまでゴミ置き場を管理するだけのごみ処理費用だったのです。つまり、推定金額よりも2~3万増えてしまうことになるので、ちょっと揉めてしまいました。予期せぬトラブルが生じたときは、両サイドに対して、粘り強く誠意ある対応をすること。それでなんとか、ご理解いただくことが出来ました。今後も出店者の方が気持ちよく出店できるよう、最大限のお手伝いをさせていただきたいと思っております。